Company

Home / Company

オーナーシェフ 黒越 勇

オーナーシェフ 黒越 勇
メッセージ

広島の食文化を豊かに広げ、次世代へ

瀬戸内海の海の幸、広島や山陰の自然の恵み。この広島の地とその周辺には、たくさんの素晴らしい食材があります。
それぞれの食材の「旬」を大切にし、季節を身近に感じながら、おいしく、からだにもやさしい、そんな「食」文化を提供したい。
もっともっと地元の食文化を豊かに広げ、それを次世代に残していきたい。
それが私の願いであり、私たちの会社の目指す目標です。
40年を超えるシェフ経験を活かし、今その瞬間に、ここでしか味わえない料理を提供して参ります。
ぜひとも、ご愛顧のほどお願い申し上げます。

黒越 勇

黒越 勇 プロフィール

黒越 勇

株式会社レ・クロ 代表取締役

 

  • 世界料理オリンピック 金メダリスト(2000年)
  • 元ANAクラウンプラザホテル広島 総料理長
  • 島根県邑南町「食の学校」校長
  • (公社)世界司厨士協会連盟加盟国 総本部 国内審査員
  • 1953年、東京都台東区浅草生まれ。
  • 都内のホテルの飲食部門に就職後、広島に新設された同社のレストラン部門に出向し料理の腕を磨く。
  • 1983年、広島全日空ホテル(現・ANAクラウンプラザホテル広島)へ入社。幅広いジャンルの調理を経験し、2007年~2013年まで総料理長を務める。
  • 2000年、ドイツで開催された世界料理五輪にて金メダルを獲得。
  • 2009年、厚生労働大臣賞を受賞。
  • 2013年、ドイツのライプツィヒで開催された技能五輪国際大会にエキスパートとして参加。
  • 2014年、シンガポールで開催された世界料理大会のコーチを務め、多数の受賞者を輩出。
  • 2014年、株式会社レ・クロを設立。
  • 2015年、ブラジルのサンパウロで開催された技能五輪国際大会にエキスパートとして参加。
島根県邑南町「食の学校」にて

島根県邑南町「食の学校」にて

「食」をテーマに幅広く活動を行い、フードコーディネーターとしての活動や、テレビ出演等をこなす。
島根県の邑南町で「地産地消」と「食育」をテーマとした「食の学校」の校長を務め調理学校講師、大学の非常勤講師としても後進の指導にあたっている。


会社概要

レ・クロ外観

株式会社 レ・クロ

  • 広島市西区井口2丁目6-5 〒733-0842
  • TEL 082-221-0096(黒きん)
  • FAX 082-221-0960(黒きん)
  • 代表取締役/黒越 勇
  • 設立/2014年5月1日
  • 資本金/500万円
  • 従業員数/12名
  • 運営店舗/
     欧風料理 レ・クロ(レストラン)
     宮島 レ・クロ(レストラン)
     八丁堀 黒きん(鉄板焼・肉料理)
     黒庵(日本料理)
     レ・クロ スウィーツ(ジェラート・ショップ)
  • 関連会社/株式会社クロコシクラフト
  • 事業内容/飲食施設及び料理教室の経営、フードプロデュース等

取材や各種お問合せはこちらへ